読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腰痛予防1

腰痛の原因は人それぞれですが、そもそも何故、腰痛になったか原因を追求したことはあるでしょうか?

人それぞれ必ず原因となるものが存在します。もっとも多い原因としてカナヘイびっくり長時間同じ姿勢でいたカナヘイびっくり悪い姿勢で物を持ち上げた。

まずは意識一つで改善できるとこから取り組みましょう!

長時間座っていて同じ姿勢になることが多い方は、まず!
ニコニコ30分に一回は体幹を捻るストレッチをしまょう!
爆笑1時間に1回は立ち上がり腰割りの姿勢をとりましょう!
まずはこれだけ、意識してみましょう!

物を持ち上げる姿勢は、また明日てへぺろうさぎ

姿勢と感情の関係性

姿勢と感情は関連してきます。

うれしい時の姿勢と悲しい時の姿勢を思い出してみて下さい。

嬉しい時には自然に嬉しい姿勢になり



悲しい時には自然に悲しい姿勢になります



逆も言えます!


いつも猫背になり悲しい姿勢ばかりしていると気持ちも沈んできます。

いつも良い姿勢やバンザイの姿勢をしていると気持ちも晴れやかになってきます!


大相撲から学ぶカラダ作り

稀勢の里 優勝おめでとう!!!

久しぶりに相撲を見て涙しました!

いよいよ日本人横綱誕生ですね日本
ますます大相撲が盛り上がることを期待します。

以前のブログで元気な足腰作りに相撲の四股が良いと書きましたが、今日は相撲特集としての腰割りの姿勢について書きます!

コシワリ?どんな姿勢かというと、、、



こんな感じです。

両足を広く広げて膝はつま先より前に出さず、しっかり足の裏に重心をのせ腰をおろします。
やってみると結構きついです。

この動作は相撲の基本的な姿勢となり、良い姿勢をつくるためにも効果的で股関節周りの筋肉を多く使うため代謝をあげ健康的に痩せるためにも最適です!

腰割りという名前だけあり腰周りの骨も動く動作なので腰痛予防にも効果的大!

あの有名スポーツ選手もよくやってる映像がニュースで見受けられますね。






健康な生活習慣

久しぶりにやらかしました、、、。

この時期のお友達、こたつ君と一緒に寝てしましました(´▽`)ノ

吉村家にこたつを導入して以降、こたつ君と一緒に寝た次の日の体調といえば100%で絶不調。。。ぼけー

わかっちゃいるけど止められないあんぐりピスケ


生活習慣の重要性を改めて感じます。

今日はちゃんと布団で寝よう!



立ち上がる座るの意識

昨日のブログでは寝たきりにならないためのカラダ作り準備は早ければ早いほど有効的!との内容でしたが、でわ星どんな事をやれば?



日常生活のちょっとした意識です。

立ち上がる座るの動作は一日のうちに何気なく何度も繰り返していますが、その何気ない動作で下肢筋力の強化ができます!

?まずは椅子に座ったまま背筋を伸ばし姿勢を正します。
?股関節から動かすイメージで前屈みになり両足に重心をのせます(この時の目線は真っ直ぐ)
?そのまま、お尻を椅子の座面から1センチ浮かせて10秒!キープ!
?立ち上がります。
?座る時も同様に座面からお尻を1センチ浮かせて10秒!キープ!

10秒キープしているときは・足の指に意識・足の裏全体に意識・股関節に意識・お腹に意識

等々、各回ごとに意識する箇所を変更しながらやってください。
いつも何気なく行っている動作ですが、意識することによってかなり良い下肢筋力訓練になります!


寝たきりにならないカラダ作り

寝たきりにならないためのカラダ作りの準備は今から!

一般的に生活している方の筋肉量の変化は40歳から年に0.5%ずつ減少、65歳以降は減少率は増大され80歳までに30〜40%の低下が予想されます!

寝たきりにならないためのカラダ作りの準備は早ければ早いほど効果的です!

日常生活にちょっとした筋トレと意識を組み込むことが重要です!

どんな筋トレと意識が重要かはまた明日とびだすピスケ2

バンザイして、若返り(^-^)

骨盤が後ろに傾いてくると腕が上がらなくなってきます。
実際に骨盤を後ろに傾け背中を丸めた状態でバンザイしようとしたら腕が上がりにくいのが分かると思います。
毎日フカフカのソファーに座っていると、この姿勢になりますびっくり


これがカラダの老化の始まりです!

今日からでも骨盤をたてて
腕を組んでバンザイのストレッチをしましょう!

ニコニコ質が良い呼吸ができる!ウインク腰への負担が減る!ニヤリ姿勢が良くなり10歳若返る!

いいことだらけですとびだすうさぎ2