おしゃれな高齢者

最近
デイサービスに通所する高齢者の長寿の方
を調査をしたところ共通点がありました!

それは

皆さん共通して、おしゃれということです!




昨日のブログで人の輪に入ることにより脳が活性化され認知症予防になると書きましたが、おしゃれをするということは人に見られている意識を高めるためにもっとも有効的な手段です!

おしゃれといってもファッションもそうですがお化粧やヘアスタイルもそうです。

寝たきりゼロ社会で知られるスウェーデンの老人ホームと日本の老人ホームの大きな違いは、入居者の方ファッションです。
日本ではボサボサの髪で一日中パジャマ姿というイメージが強いかと思いますが、スウェーデンの老人ホームでは全ての入居者がパジャマから洋服に着替えて、お化粧をしているそうです。

この点は日本の介護業界も大いに見習うべきかと思われます。

いつまでも、おしゃれを忘れずに!

どうでもいいや−、となると心の元気もなくなってきます。


ちょっと、おしゃれに気をつかって
元気な
高齢者を目指しましょう!

明日のデイサービスは真っ赤な口紅をぬって行きましょう!